そうだ。バイクで出かけよう!

【ほぼ半額】ソーダストリームのガスシリンダーを安く買う方法

スポンサーリンク
【ほぼ半額で買う】ソーダストリームのガスシリンダー 未分類

ソーダストリームの炭酸ガスって値引き販売がありませんよね?

もっと安くならないかな?と思いませんか?

ミドボン(炭酸ガスボンベ)をつかってガスシリンダーへ再充填する方法もネットにはありますが、あの方法は法律に抵触する可能性があるようです。

ミドボン(炭酸ガスボンベ)を直接ソーダストリームへ繋ぐ方法もあるようですが、高圧ガスは取扱を誤ると大怪我へ繋がる恐れがあるので怖いです。

じつはこの記事を読むと違法チックで危険な手法は使わず、正規に安くガスシリンダーが買えるようになります。

新規ガスシリンダー(60L)3703円→2203円(1500円OFF)
交換ガスシリンダー(60L)2160円→1160円(1000円OFF)

わたしはこの値段で実際に購入しています。

その方法はヤマダ電機の株主になることです。

記事を読み終えるころには炭酸をもっと安く飲めるようになります。

【追伸】ガスシリンダー以外もヤマダ電機で安く買い物できるようになります。

注)株価は購入時より下回ることがあります。優待、配当金も会社の業績、経営戦略により変更されることがあります。

【結論】ヤマダ電機の株主になりお買物優待券でソーダストリームのガスシリンダーを買う

ヤマダ電機の株主優待

ソーダストリームのガスシリンダーを安く買うにはヤマダ電機の株主になるといいです。

あまり認識されてませんが、ヤマダ電機はソーダストリームの取り扱い店になっています。

もちろんガスシリンダーも新規、交換用どちらも取り扱っています。

ここからが本題です。

ヤマダ電機の株主になると、株主優待としてお買物優待券(以下 優待券)が束で送られてきます。

詳しくは後述しますが、この優待券は1000円ごとに1枚(500円)使える割引券のようなもので、これをつかってガスシリンダーも買うことができるんです!

そうすると・・・

新規ガスシリンダー(60L)3703円→2203円(1500円OFF)
交換ガスシリンダー(60L)2160円→1160円(1000円OFF)

ソーダストリームのコストはメーカー公表500mlあたり18円ですが、ヤマダ電機の優待券を使って交換ガスシリンダーを買うと500mlあたり驚異の9.6円になります!

思う存分に炭酸水が飲めます。

しかし、株を買うなんて株価は変動するし損するかもしれないじゃないか。と思いますよね?

たしかに株は買値よりやすくなり、損する可能性があります。

ただ、ヤマダ電機は株を2年以上継続してもっていると年間5500円の優待券をもらえます。

交換ガスシリンダーを1160円で5本買える優待です。

ヤマダ電機の株価は2020/6/1終値で520円。

優待や配当金をもらうには最低100株必要ですので52000円でヤマダ電機の株主になれます。(2020/6/1終値ベース)

2年以上継続保有での優待利回り10.5%です。

5、6年もっているとほぼ半額で株を買ったことと同じになります。

そうなると、損する可能性も減ってくるので安心して株を保有できます。

ちなみに、1年未満でも年間3000円分の優待券がもらえるのですぐにガスシリンダーを安く買えます。

ですから、ソーダストリームのガスシリンダーを安く買うにはヤマダ電機の株主になることがおすすめです。

わたしはヤマダ電機の株主になって3年以上になります。

ヤマダ電機でソーダストリームのガスシリンダーの存在に気づいたのは最近なのですが、ほんとにうれしかったです。

【詳しく】ヤマダ電機のお買物優待券とは

風船

株主優待としてもらえる優待券は保有する株数とその年数により変わります。

優待を貰える条件は3月末、9月末に株主名簿に名前があることで、優待の発送時期は6月下旬と12月初旬~中旬です。

500円の優待券が束で送られてくるのですが、その具体的な額は下の表の通りです。(2020/6/4時点)

保有期間

1年未満

保有株式数 3月末 9月末 年間合計
100株~499株 1,000 2,000 3,000
500株~999株 2,000 3,000 5,000
1,000株~9,999株 5,000 5,000 10,000
10,000株以上 25,000 25,000 50,000

1年以上

継続保有

保有株式数 3月末 9月末 年間合計
100株~499株 2,500 2,500 5,000
500株~999株 3,500 3,500 7,000
1,000株~9,999株 6,500 5,500 12,000
10,000株以上 26,500 25,500 52,000

2年以上

継続保有

保有株式数 3月末 9月末 年間合計
100株~499株 3,000 2,500 5,500
500株~999株 4,000 3,500 7,500
1,000株~9,999株 7,000 5,500 12,500
10,000株以上 27,000 25,500 52,500

100株保有が一番割がいいです。

家族みんなで100株保有すると一番賢いと思います。

その時は、家族それぞれ証券口座を開設して株主になればいいです。

証券口座はネット証券がおすすめです。

ネット証券なら50万円以下の取引手数料無料、口座開設費用や口座管理費も無料というところは沢山あります。

ヤマダ電機株について詳しくは【初めての株式投資】ヤマダ電機をすすめる5つの理由もご覧ください。

おすすめのネット証券

ヤマダ電機の株主になるために、わたしがおすすめするネット証券はSBI証券と松井証券 の2つです。

他にもたくさんネット証券はあるのですが、とりあえずこの2つを押さえておけばOKだと思います。

どちらのネット証券も無料で使えます。

50万円以下の取引なら手数料無料
口座開設費用も無料
口座の維持費も無料

株価は日々変動するので、安いと思うとき買えばいいのですが、そのとき証券口座がないと株を買うことができません。

そして証券口座はその日すぐに開設することはできないので、いま事前に開設しておくことをおすすめします。

無料なので、口座を開設するだけならリスクはありません。

ヤマダ電機の優待券で買えるもの

参考にヤマダ電機の優待券で買えるもの(わたしが買ったもの)をご紹介します。

洗剤
コーヒー
お菓子
柔軟剤
お茶
ソーダストリームのガスシリンダー

わたしは必ず使うもので消費期限が長いものを買いだめしてます。(ここに書いたのは一部です。ヤマダ電機には他にもいろいろな商品があります。)

まとめ

ソーダストリームのガスシリンダーを安く買うなら、ヤマダ電機の株主になることがおすすめです。

新規ガスシリンダー(60L)3703円→2203円(1500円OFF)
交換ガスシリンダー(60L)2160円→1160円(1000円OFF)

しかも最近のヤマダ電機は家電以外の日用品も豊富にあるので、優待券の使い勝手がいいです。

もっておいて損はないと思います。

そのために、まずは無料でネット証券に口座開設をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました